教育について|芦屋市の市議会議員|はせ基弘(長谷もとひろ)

芦屋市議会議員 はせ基弘芦屋市議会議員 はせ基弘
「ブレずにまっすぐ、芦屋の未来に向かって」
「福祉」について「教育」について「財政」について「街づくり」についてコラムお問い合わせ
芦屋市議会議員 はせ基弘

日本一の公教育を目指します

芦屋市立山手中中学校

  芦屋市立精道中学校

学力アップのための講師招聘や体力向上のための民間スポーツクラブ指導者の派遣事業などを推進します。
高校や大学で学ぶための奨学金制度の復活とさらなる制度を創設します。
学校設備の充実をさらに進めます。
スポーツ活動の活性化・芦屋市内関連施設をもっと有効に使えるようにします。
山手中学校・精道中学校の建て替え建設に関しては最新の教育環境を提供できる施設にします。

芦屋市立精道中学校

  芦屋市立精道中学校

日本一の公教育を目指します   芦屋市では 「いじめ」 は許さない!その実践を求め、まずは一歩進んでいます。
2014年6月の私の一般質問です。 「いじめ防止対策推進法」 の施行に伴い、 「芦屋市および芦屋市教育委員会の対応について」 をテーマに議論しました。 「いじめは人権侵害である」 と同法は規定しているのですが、先進市 (小野市) の取り組みのように、 「いじめ」 とは今や、学校の児童・生徒だけでなく、家庭、企業、地域社会などでの虐待、ドメスティック・バイオレンス (DV) 、セクシュアル・ハラスメント、パワーハラスメント、障害者や社会的弱者、貧困などへの差別等、あらゆる場所で発生する事案とするべきものです。 「芦屋市では一切のいじめ行為を許さない」 という姿勢で新たな取り組みを始められることを提案しました。その姿勢は同じであると市長は答弁されました。今回はまずは学校を中心に、2014年 (平成26年) 12月に 「芦屋市いじめ防止基本方針」 「芦屋市いじめ問題対策連絡協議会等条例」 「いじめ問題対策審議会」 「芦屋市いじめ問題調査委員会」 が設置され、本年から細かい取り組みが始まります。意外に早く成果を見たものですが、 「お子さんがいじめにあっているのではないか」 と不安になっている保護者の皆さんはこれらの制度を活用して欲しいと思います。 そして、芦屋市から 「いじめ」 が一掃されるようにベストを尽くします。

5年後の芦屋市の中学校は 「建て替えの問題点」

著しく不均衡な敷地面積の解決策はあるのか?
そのスケジュールと財政は万全であるのか?

5年後の芦屋市の中学校は 「建て替えの問題点」   学校敷地面積は精道中学校の16,350u、潮見中学校28,424uになります。約1,7倍以上の差になります。一方、山手中学校30,831u、グランド面積15,000u近くありますが、一か所ではなく、数か所にグランドが分散しています。ここで問題になるのが精道中学校なのですが、グランドの面積も9,450uと小さいのです。潮見中学校は2015年に中学校給食が開始され。ランチルームを (2019年) 山手中学校・ (2020年) 精道中学校にも導入する予定です。敷地面積が小さくてでも生徒数はこの潮見中学校に2倍近くになる精道中学校でこの潮見中学校の規模と同等のものを設置するとなるとそれこそ、現在のグランドを削るか、中学校のプールや体育館を高層化するような工夫が必要になります。つまり建築基準ギリギリ、高さ制限の目一杯の建物を建設しても足りないという現実があります。高さのことだけで言えば、北側に影響を受けないものを考えると、南側に校舎、北側にグランドなどという例外的な中学校になるのは必至でしょう。このような例外的な学校を建設すると当然、建設費が膨らみます。教育に投資することは芦屋の未来のために必要ですが、極端な経費は避けるべきです。その一方では公教育は公平性が担保されていなくてはなりません。 「先の問題だから、今やらなくてもいいだろう・・・。」 その考えは政策実行の弊害そのものです。 「今やれることは直ちに実行しよう。未来の子供たちのために。」


「教育による街づくり」 を提案しています。

お知らせ/トピックス

2017年07月28日議会活動・市政レポート Vol.9号を掲載しました。NEW

2017年07月14日議会活動・市政レポート Vol.5.6.7.8号の4ページを掲載しました。NEW

2017年04月15日議会活動・市政レポート Vol.4号外編を掲載しました。

2017年04月15日活動写真を追加掲載しました。

2017年03月24日議会活動・市政レポート Vol.3-2017年/春新年度号を掲載しました。

2016年08月01日議会活動・市政レポート Vol.2-2016年/夏・秋号を掲載しました。

2016年04月20日「議会活動」 に 「精道交差点エレベーター完成」の記事を掲載しました。

2016年02月02日議会活動・市政レポート Vol.1-2016年/新春号を掲載しました。

2015年11月04日ホームページをリニューアルしました。

Copyright© 2015. Hase Motohiro All Rights Reserved.